短い期間の引越しなら家電レンタルが最適【魅力をチェック】

部屋
  1. ホーム
  2. 一人暮らしの家電の揃え方

一人暮らしの家電の揃え方

家電

購入よりレンタルが簡単

大学進学や単身赴任など、単身で期間限定の引っ越しをする場合があります。その際、いかに費用を安く抑えるかは重要な問題です。また、居るべき期間が終わっていずれまた引っ越すのが分かっているなら、退去の際のこともあらかじめ考えておかなければなりません。それらを考慮すると、第一に考えるべきポイントは、家電を含めた家具をどうするかという点です。なぜならこれらは、購入するのも運ぶのもそれなりの費用と手間を必要とするからです。ですから、短期間の一人暮らしなら、家電は買うよりも家電レンタルを利用する方がお得と言えるのです。特に東京は単身赴任者や学生が多い関係上、家電レンタルサービスも数多く存在しています。そのため、多くの家電レンタルプランを比較して、より自分にフィットしたサービスを選べるのが、東京の利点です。そして実際にかかる費用ですが、例えば、東京で基本的な家電である冷蔵庫と電子レンジ、そして掃除機とテレビを3年レンタルするという仮定で比較した場合、相場は大体17万から20万程度となります。それに、その他の必要なものを追加していくという形式が家電レンタルの主流ですから、後は内容や条件で比較して選ぶと良いでしょう。事前に、必要なものや使うものをリストアップしておくと、スムーズに決められるので便利です。また、できるだけ安く揃えたい場合は、単純なレンタル費用だけでなく、東京への送料や搬入手数料なども計算に入れて業者を選ぶことが大切です。